課題と問題点

アクセス解析をしたいのですが、どうやったらいいですか?

業種:小売業 個人経営

 

無料で高機能なアナリティクス

無料で使えて、便利なグーグルアナリティクスとは?

サイトを分析、アクセス解析する場合、Google Analyticsを使うのが一番のおすすめです。無料のソフトはたくさんありますが、どれも正確さに難点があります・・・

 

※タグマネージャーというものがありますが、そちらは少し難しいので、初心者は、アナリティクから始めてみてください。

 

アナリティクス ユーザー

 

グーグルのアナリティクスは無料で使うことが出来て、かなり高機能です。

はっきり言うと、ここまですごいと、有料ソフトを買う必要がなくなってしまいます。

 

牧宏典

大手企業でも普通に利用されています。

機能が多すぎて、難しく感じてしまう人も多いようです

 

多くの大手企業でも導入されているので、安心して使うことができます。グーグルアナリティクスは素人でも使いこなすのは、とっても簡単なので安心してください。

 

何ができるのか?

ユーザーの分析ができる

まず見たいのが、ユーザーの数と、閲覧数です。何人訪問していて、どのページが人気なのか?について知る事ができます。

 

google アナリティクス

 

牧宏典

訪問したユーザーの分析ができます

場所、時間、年齢などを調べる事ができます。

 

ユーザーの属性とは?

アナリティクスでは、色々な分析ができます。下の図ユーザーの年齢分析のグラフです。

 

アナリティクス ユーザー分析

 

自社サイトと、訪問しているユーザーが合っているのか?についても、計測をする事ができます。

 

ユーザーの年齢を知ることは、コンテンツを改善するのに役立ちます。

 

閲覧した地域の分析

誰が、どこから来ているのか?を知る事は、とても重要です。訪問者がどこから来ているのか?何分滞在しているのか?アナリティクスを使うことで、詳しく分析する事ができます。

 

閲覧した地域の分析

 

大体が大きな都市に集中してしまいます。

人口が多ければ、確率的に、その地域からの検索が多くなってしまう。という当たり前の事実なので、あまり気にしないようにしましょう。

 

アプリを運営している場合、中国やお隣からのアクセスは切るようにしましょう。

表示が遅くなる原因となっていたりするので、注意が必要です。

 

訪問数とページの閲覧数が分かる

地域や属性を調べられる

コンテンツの改善計画を作れる

 

利用方法とは?

まずアカウントを作りましょう

アナリティクスを利用する場合、まずグーグルのアカウントを作る必要があります。

アカウントを作ったら、アナリティクスページに移動してください!!流れにしたがってページを作れば完成です!!

 

 

google アナリティクス

 

上の図のように、一覧が表示されます。私の経験ですが1ヵ月ごとに解析していくとよいです

一週間だと、変動のパターンがつかめません。2週間もあまりオススメできません。

 

必ず、1ヶ月単位でページを分析するようにしてください!!

 

出来れば、去年と同じ月を比較するようにしましょう。商売によっては、季節変動があります。

飲食店などは、2月と8月は動かない・・・

 

不用品回収なら、年末が忙しい(大掃除があるので)。など、業種によって特徴があるので、そこを考えながら分析していく事が大事です。

 

無料で使える

グーグルのアカウントを作る必要がある

アナリティクスを毎月1回は必ず見るようにする!

 

 

アナリティクスでわかる事とは?

何が便利なのか?

アナリティクスを導入すると、サイトの訪問者数、キーワード分析だけでなく、詳細なデータを集めることができます。特に重要なのが以下の部分です。

 

アクセス数 (訪問した人の数)

リピーター数 (どのくらい再訪問している人がいるか?)

リンク先 (どこからリンクされているか?)

検索キワード (どのキーワードからきたか?)

滞在時間 (滞在時間が長いほど、売れる可能性が高い)

 

どうでしょう。

とてもアナリティクスは無料で使えるうえに、分析もできて、とても便利です。

 

市販されているソフトも沢山ありますが、値段が高いので、どうしようか迷っている方も多いはずです。

迷ったらまず、グーグルのアナリティクスを導入してみてください。

 

アナリティクスを導入する場合、トラッキングコードというタグが発行されます。

トラッキングコードをサイトの</body>の前に入れるのが原則です。

 

基本的にはどこにいれても大丈夫なのですが、一番下に入れておくと、トラッキングコードの修正などがしやすくなります。

 

見本は下のようなものです。

 

 

 

上記のタグ(自社のタグ)をコピーして、自社のサイトのソースコードに貼り付けてください。

 

何度も言いますが、</body>タグの手前に付けるのがオススメです!!タグは自社サイトの全てのページに貼りつけるようにしてください。

 

PHPなどで部品化している場合は、一つのページでも大丈夫ですが、分からない場合はプログラマーやサイト制作者に相談するようにしてください。

その後、FTPなどのソフトを使ってサーバーにアップすれば完成です!!

 

これでアクセス解析ができるようになります。

詳しい情報が知りたい人は、お気軽にご連絡ください

 

トラッキングコードを入手する

</body>タグの手前に付けるのがオススメ

すべてのページに張り付ける

 

キーワードの分析方法

本当に正しいキーワードの分析方法とは?

アナリティクスでは以下のようにキーワードごとの「集客数」、「滞在時間」 などがわかります。

 

滞在時間が長いキーワードを探し、分析してみると、サイトに来ている人の特徴がつかめます。

 

自社に来ているキーワードと自社の戦略がずれている場合は、キーワード計画を見直す必要があります

 

本当に正しいキーワードの分析方法とは

 

自社の狙っている顧客と

キーワード検索してきている人のギャップを見つるには、毎週、分析をするのがオススメです。

 

何度も言いますが、キーワードの分析は非常に重要です。

 

サイト運営のプロは毎日、キーワードを見ながらコンテンツの計画

サイトの強化をしていきます。キーワードを見ていると

 

どんなページを作ったらよさそうか?だんだん見えてきます。

 

 

アナリティクス キーワード

 

見方は、ある程度の慣れが必要になります。はじめはどこを見たらいいのか?意味がわかりません。

6ヶ月ほど見ていると、ある程度「カン」がついてきます。

 

セッションの数をしっかり見る

最低6ヶ月は、分析をする

とにかく続ける事が大事

 

キーワードの分析方法とは

キーワードの分析方法とは

会社名が多く検索されている場合

下の図をみてくださ。会社名が一番検索数が多くなっています。この場合考えられるのは、営業で電話、FAX、チラシを送って営業・広告をした結果、お客様の検索数が増えたと考えられます。

 

 

 

検索数が多くても「訪問別ページビュー」が少ない場合があります。これは、「サイトの内容」と「キーワード」があっていないからです。 

 

ひとつのキーワードの集客数と、訪問別ページビューの関係を分析していくと

どのキーワードがお客様の関心が高いのか?売上につながるのかが見えてきます。

 

これは、最低6ヶ月は続ける必要があります。1~2ヶ月では何も見えてきません。根気がいる作業なのでご注意ください。

 

6ヶ月以上続けていくと、キーワードと売上の関係が見えてくるようになります。

何事も焦るとしくじります。

じっくり構えて、年輪経営を目指しましょう!!

3つのポイント
  1. 1ヶ月ごとに、分析する
  2. セッションとPVを覚える
  3. とにかく続ける事が大事

牧宏典

当たり前をだれよりも続ける!

根気よく続ける事が一番の成功法則ですね^^

 

 

<< よくある質問のトップへ戻る

 

アナリティクス参考資料

http://www.google.co.jp/intl/ja_ALL/analytics/

アナリティクスの導入方法 http://www.adminweb.jp/analytics/

アナリティクス導入方法(ブログ) http://viral-community.com/wordpress/google-analytics-setting-864/

 

無料診断・ご質問など大歓迎です!お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

メルマガ登録はこちら

質問 相談はこちら

 

 

この記事を読んだ人におすすめ

 

マーケティングやSEO対策に役立つおすすめ記事です。ぜひ読んでみてください。

 


 

売上げをアップしたい

 ・ 何から勉強したらいいのか

 ・ 事業の成長曲線とは

 ・ 4P分析とは

 ・ブルーオーシャンとは

 ・ベンチマークとは

 ・ランチェスター法則とは

売上げをアップしたい

 ・ お問合わせが増えない

 ・ 滞在時間が短い・・・

 ・ 高額商品を売りたい

 ・ なぜか売れません・・・

 ・ SEO対策だけではダメなのか?

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国でwebコンサルティング、システム開発、SEO対策、ホームページの更新、運営代行をしております。売上アップをお考えならお気軽にご相談ください。

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。

 

【東京都のseo対策の対応地域について】
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区 でSEO対策、上位表示、リスティング広告の値段でお困りなら、 口コミのよいプラスワークにお任せくださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

更新レスキュー

料金について

制作実績

お客様の声

よくある質問

会社概要

お問い合わせ

【更新レスキュー】

ライトコース

ゴールドコース

プラチナコース

 

【その他】

ニュース

メルマガ登録

特別資料プレゼント

相互リンク募集中

【課題から探す】

ホームページの課題

SEO対策とは

SEO対策がダメな理由

上位表示されない理由

相互リンクとは

順位が落ちてしまう原因

 

映像について学ぼう

動画編集用のPCを作ろう

勉強ツール

オンラインセミナー

セミナー

心理について

フェイスブック  ツイッター