課題と問題点

 

 

ブルーオーシャン戦略とは何ですか?

業種:地域ポータル運営

 

 

最強の差別化戦略を作ろう

 

ブルーオーシャン戦略とは?

ブルーオーシャン戦略とは、マーケティングの手法の事です。

サービスを改善するこ時や、新しい製品を開発するときに使う手法です。いまの商品・サービスを改善することで、コストの高くて儲からない「血みどろの」争い「レッドオーシャン」をやめましょう。


そして、チームでアイデアを出して、競争のない新しい市場「ブルーオーシャン」を作ろうという考え方です。

 

ブルーオーシャンは図にして考えると、とても理解がしやすくなります。

 

下の図はシルク・ドゥ・ソレイユというサーカスに革命を起こした会社の戦略です。

 

 

どうでしょうか?

普通のサーカースト比べると、だいぶ違うと思います。赤い線が、シルク・ドゥ・ソレイユの曲線です。

 

項目を作り数値にしていく

 

シルク・ドゥ・ソレイユを例にして分析してみましょう。

シルク・ドゥ・ソレイユはサーカスの団体です。しかし、従来のサーカスと大きく違う点があります。従来のサーカスで当たり前だった 動物ショー、花形パフォーマーを思いきってやめています。

 

従来のサーカスでは、以下のように動物のショーなどがあります。

これは、昔から、サーカスの一番の見せ所でもありました。「珍しさ」を売りにして、顧客を集めていたわけです。私も小さい時に動物のショーを見に行った思い出があります。

 

サーカスで使用される動物たちは、調教や長期にわたる飼育、長距離輸送で苦しんでいる・・・など批判が多く、物議をかもしている問題でもあります。

 

世界中のサーカスでは動物ショーを禁止する方向に流れています。シルクドソレイユは動物保護の点でも、業界の一歩先を行っています。

 

 

シルク・ドゥ・ソレイユには、動物のショーはありません。像やライオンのショーなど物珍しさなどで観客を沸かせる戦略をとっていません。全て人間が出演しています。


シルク・ドゥ・ソレイユはサーカスに物語、テーマ、芸術性などを新しく付け加えました。

 

オリンピック選手などをスカウトし、身体能力の高い選手の技を音楽に合わせて見せるなど、新しい演出方法を次々に考えだしています。

今までサーカスにみに来なかったお客層を開拓しました。

 

 

どうでしょうか? この芸術性と作りこみ。

サーカスというよりも、シルク・ドゥ・ソレイユという業態を新しく作りだしたのです。

 

新しい業態、差別化方法を見つけ出す手法

今までにない、顧客を開拓する

 

 

「やめる」「ふやす」「へらす」「つけ加える」

 

どの項目も大事

ブルーオーシャン戦略を考える場合、「やめる」「ふやす」「へらす」「つけ加える」という4つの基準を作ります。
そして、それぞれについて考えていきます。

 

4つの項目の中でも、特に、「やめる」は大事な項目です。増やすことは簡単ですが、サービスをするのにコストがかかってしまいます。

 

 

QBハウスという会社をご存知でしょうか?

この会社では、シャンプーやひげそり、マッサージなどをやめて値段を安くし、カットを1000円にしました。

 

減らすものを極限に減らし、値段を一気に下げたのです。

 

男性の中には、「忙しいから、予約しないで髪を切りに行きたい・・・」という人が多くいます。

 

 

「やめる」・・・何をやめたらいいのか?
「ふやす」・・・増やすと、お客様に喜ばれる点はどこか?
「へらす」・・・やめたらこまるが、利益に結びつかない活動を減らすには?
「つけ加える」・・・新しく何をしたらいいか?

 

これを考えることが大切です。

 

 

項目は手早く作る

 

考えすぎない事が大事

ひとつの項目を作るのに、1分以上をかけてはいけません。項目を深く考えて過ぎてしまうと戦略が複雑になりすぎてしまうからです。

 

複雑な戦略は、ほとんど失敗してしまいます。なぜなら、実行する段階でも複雑に考えてしまうからです。

複雑に考えてもいいのですが、一般的な消費者は、そんなに複雑に考えていません。消費者やお客様の目線で考えることがとても大切です。

 

シンプルな作戦ほど、命令系統もシンプルになるので、実行が素早くなります。

さらに、シンプルな戦略ほど修正にも時間をかけないので改善が素早くされ、より良いサービスや物ができる可能性が増えます。

 

シンプルなほど、実行しやすい

考えすぎない

 

 

過剰な奉仕をやめる

 

多くの業界では、価値を生まない活動に、たくさんの時間を使っています。

日本の生産性が低いのは、サービスを無料だと考えているためです。

 

競争が行き過ぎると、つい「サービス」で差別化しようと考えてしまいます。飲食業界が良い例です。私も昔、飲食店を経営していたので、よくわかります。

 

飲食業界では、サービス残業があたり前です。飲食業は、基本的に立地産業です。「違う!!」という人は、本質を理解していないか、経営をしたことがない人です。

 

駅から近い良い場所にあり、1階にあるという条件がまず必須になります。これに外れている場合、坪単価が安くなります。つまり家賃を安く借りることができます。

 

しかし、家賃が安い場所は、それなりに理由があります。それは、「儲からない」という事です。

スナックやキャバクラなどは、目立たない場所の方が入りやすいですが、普通の飲食店は違います。視認率が高いほど、お客様が入りやすくなります。

 

2階立地のお店は、サービスを良くするか?ボリュームをアップするか?値段を安くするか?の方法しかありません・・・

居酒屋を見てください。どのお店も安く、ボリュームもあり、サービスも良いです。

 

もはや差別化の要因がなくなっています。すると最後の「サービス」に行き着いてしまいます。

手間のかかる料理を仕込み、提供する。

おしぼりにアロマを入れて、心地よさを上げる。

お釣りに新品の1000円札を提供する・・・ 数えたらきりがありません。

 

これを続けているうちに、サービス残業が増え、ブラック起業化していきます・・・

 

そもそも過剰奉仕をしていても、お客様は満足していない場合もあります。 なぜなら、同じサービスを受け続けていると、それが当たり前だと思う人が増えていくからです・・・

 

業界の常識を捨てて、思い切って切り捨てるところは切り捨てましょう。

 

 

過剰な奉仕やサービスは続かいな

ブラック企業は、「サービス」は無料だと思っている

 

キャッチコピーを作る

 

グラフを作り、市場へのアプローチ戦略を作ったら、自社の新しいキャッチコピーを考えてください。(必ず作りましょう)


新しい価値をお客様にわかりやすい言葉で伝えるためです。

 

「子供と一緒にどこ行こう」

 

ホンダのステップワゴンのCMです。

「佐藤可士和」さんが作ったことでも有名になりました。1997年のCMです。 物が売れなくなり、コトが重視される時代になったのが1997年頃です。

 

車を買うよりも、車を買って何をするのか?が大事ですよね? というメッセージが含まれています。

時代を読み、切り取ったCMキャンペーンとして、数々の賞を取っています。

 

キャッチコピーを作る場合は、お客様が求めている悩みを分析し、整理することからスタートしてください。

より詳しい方法は契約をした方にお伝えいたします。


シルク・ドゥ・ソレイユのある講演キャッチコピーでは

 


世界中から集められた一流アーティスト達が披露する迫力あるパフォーマンス
と書いてあります。確かに、普通のサーカスと違います。いや、まったく違うと言ってもいいほどです。

 

何をやめるのか?を決める

新しい価値を付け加える

手早く項目をつくる

 

 

プラスワークでは、サービスの質を落とさないため、契約は毎月5組までとさせていただいております。

ご連絡、ご相談などございましたら、今すぐご連絡くださいませ。

 

電話で相談する お問い合わせ

この記事を読んだ人は、以下のような記事にも興味をもっています

 


 

売上げをアップしたい

 ・ 何から勉強したらいいのか

 ・ 事業の成長曲線とは

 ・ 4P分析とは

 ・ブルーオーシャンとは

 ・ベンチマークとは

 ・ランチェスター法則とは

売上げをアップしたい

 ・ お問合わせが増えない

 ・ 滞在時間が短い・・・

 ・ 高額商品を売りたい

 ・ なぜか売れません・・・

 ・ SEO対策だけではダメなのか?

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国でwebコンサルティング、SEO対策、ホームページの更新、運営代行をしております。売上アップをお考えならお気軽にご相談ください。

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。

 

【東京都のseo対策の対応地域について】
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区 でSEO対策、上位表示、リスティング広告の値段でお困りなら、 口コミのよいプラスワークにお任せくださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

更新レスキュー

料金について

制作実績

お客様の声

よくある質問

会社概要

お問い合わせ

【更新レスキュー】

ライトコース

ゴールドコース

プラチナコース

 

【その他】

ニュース

メルマガ登録

特別資料プレゼント

相互リンク募集中

【課題から探す】

ホームページの課題

SEO対策とは

SEO対策がダメな理由

上位表示されない理由

相互リンクとは

順位が落ちてしまう原因

 

 

フェイスブック  ツイッター