遺品整理・生前整理業を経営していて、こんなお悩みありませんか?

 

 

大手でSEO対策をしても結果が出なかった・・・

狙っているキーワードの順位が落ちて、患者さんが一気に減ってしまった・・・などのお問い合わせが増えています。

なぜこのような事が起こるのでしょうか?

 

 

 

きれいなサイトを作っても、お客様はきません。さらにSEO対策がきちんとできていても、お問い合わせは増えません・・・

これは、サイトの完成度が低いからです。まず大切なのは、他社と差別化をすることです。

 

 

 

 

差別化をしないとアクセスが上がっても、売り上げは上がりません。

お客様は他社と比べた時に、違いがわからない場合は、とりあえず「激安な会社」を選びます。

そして、激安なサービスを受けて不満をネットに投稿します・・・これでは、健全な業界の発展は望めません

 

 

 

ある程度、アクセス解析やPPC広告を分析してみると、あることに気がつきます。それは「売れるキーワードは決まっている」ということです。これは大きな間違いです。

ある特定のキーワードが費用対効果があると決め込んでしまっています。

 

 

 

 

キーワード

サイト数

難易度

遺品整理

553,000件

遺品整理 東京

472,000件

遺品整理 神奈川

463,000件

遺品整理 費用

264,000件

3

遺品整理 資格

247,000件

3

遺品整理士になるには

181,000件

2

 

「遺品整理」などのキーワードで集客をしないようにしましょう。難易度が高く、サイト数が多いので上位表示させ続けるには時間と費用がかかります。

 

 

 

売れるキーワードが少なすぎる場合、そのキーワードの順位が落ちると、集客ができなくなり、売上げが一気に落ちます。
ビックキーワードは、狙っている会社が多く、順位が安定しません。基本的に、キーワードの順位が10位以下になってしまうと、売り上げと購入率が一気に下がります。

 

 

 

 

競合が多い場所で戦うのは、基本戦略として間違っています。ビックキーワードは広告費も高く、上位表示させ続けるのにお金がかかります・・・

自社が大手ではない場合、競合が少ない場所を独占したほうが、売り上げはあがります。

 

ランチェスター法則でも、弱者はニッチな場所でナンバーワンをとって独占しろ。と言っています。

単一キーワードからの集客をやめて、複数のキーワードから集客ができるようなサイトを目指した方がいいのです。

 

 

 

アクセス数を落とさないためには、スモールキーワードとミドルキーワードを対策する必要があります。

下記のグラフのように、アクセスをアップさせるには時間がかかります。

 

 

これは、プラスワーク独自のSEO対策をした結果です。お問い合わせの数は月間で50~100件程度上昇しています。

 

 

 

プラスワークでは、コンテンツSEOと呼ばれる、手作業でやるSEO対策をしています。

この対策は、見込み客が知りたい情報を作り続ける対策方法です。時間と手間がかかるので、他社はやりたがりません・・・

 

 

 

 

蓄積したコンテンツが多ければ多いほど、アクセス数が上がっていきます。さらに、情報を集めている段階の潜在顧客をサイトに呼び込むことができます。

これからのSEO対策は、見込み客をどれだけ集められるか?の勝負になります。

 

 

 

上の図は情報収集から、購入に至るまでの人数と流れをあらわしています。

情報を検索する人が1000人いたら、サービスを受ける人は、1~3人になります。1人の場合CVRは0.1%です。

3人の場合は0.3%となります。

プラスワークでは、コンテンツSEOで「情報を収集」している人にアプローチをかけていきます。さらに、コンバージョンをあげるために、DRM型のページを作成します。

 

 

 

 

大事なのは、どの患者さんを集客するのか?ということです。リピートが低いサービスで集客をしてしまうと、LTVが低くなります。リピート率が高く、患者さんの単価が高い自由診療のサービスで集客を出来るようにしましょう。

 

一番の方法は、「USP」を作り、差別化をすることです。しかし、差別化できている会社が少ないのが現状なので、個人ブランディングなどの手法を使います。

 

 

 

本当は6ヶ月程度かかりますが、ノウハウと実績があるので、契約月からの運用をいたします。

 

 

 

 

プラスワークでは、初期費用がかかります。初期にサイトのデザインと構成を変更するので金額をいただいております。

初期費用は分割にすることもできますので、ご相談くださいませ。

 

 

 

さらに、毎月の金額はサイトへの訪問者数に応じて変化します。アクセス数がアップするので、それに応じて料金も変化する仕組みになっております。現状のサイト訪問数が500人未満の場合は3万円からスタートになります。

PPC広告などで月に10万以上使っている会社様などは、コストを半分にして、集客力を倍にすることができます。

 

 

料金

訪問数

予想月間売上

3万円

1~499人 38万

5万円

499~999人

120万

8万円 1,000人~1,499人 150万

10万円

1500人以上 260万

 

遺品整理業ではコンバージョン率が0.1~0.2ほどです。

※CVRが0.1以上で計算しています。毎月の広告費が売り上げの1/10以上にはならないように設定しています。きちんと利益が出ますのでご安心くださいませ。

 

 

コンサルティングには、運営代行も含まれています

プラスワークがおこなっている対策とは,コンサルティング会社が行っているサービスと違いページ制作もおこないます。

SEO対策、ページ制作など、すべて運営を代行いたします。

 

 

 

 

文章の更新や、ページの追加も含まれているので、安心してください。

お客様は事業に集中することができます。

 

 

 

 

サイトを細かく分析、改善しながらSEO対策を行います。

アクセス解析を行い、どのキーワードから人が

きているのか?滞在時間が長いキーワードが何か?

を徹底的に調べて行きます。

 

サイトを細かく分析、改善しながらSEO対策を行います。

アクセス解析を行い、どのキーワードから人がきているのか?滞在時間が長いキーワードが何か?を徹底的に

調べて行きます。

スモール、ミドルキーワードを中心に対策をしていきます。

さらに上位表示され続けるように、ページの改善をします

売れるキーワードからの集客をし続けられます。

サイトの構成を細かく変えて実験をします。

写真と、キャッチコピー、文章構成など毎月変更をして

お問い合わせの率を増やしていきます。

 

 

毎月1度訪問させていただき、ご相談にのります。

現状のアクセス推移、コンテンツ計画、ブログの更新の仕方など、運用に必要なアドバイスをいたします。

 

さらにコンバージョンレートの改善、ダイレクトレスポンスサイトの改善

分ランディングなどの改善案を提示します。

訪問は1回1時間までとさせていただきます。

自社に担当者がいなくても大丈夫です。当社で運用のサポートや教育もいたします。

 

※月額3万円のコースでは、訪問はありません。

 

 

 

お問い合わせは、下記のボタンをクリック、またはお電話にてご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

 

【クリニック・医院向けSEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国で。webコンサルティング、SEO対策、ホームページの更新、運営代行をしております。売上アップをお考えならお気軽にご相談ください。

 

【クリニック・医院向け SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でクリニック・医院向けSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。