PHPの勉強方法 まとめ

ファイルアップロードについて

ファイルのアップローダーをPHPで作ります。

 

$_FILESには、アップロードされたファイルの
$_FILES['inputで指定したname']['name']:ファイル名
$_FILES['inputで指定したname']['type']:ファイルのMIMEタイプ
$_FILES['inputで指定したname']['tmp_name']:一時保存ファイル名
$_FILES['inputで指定したname']['error']:アップロード時のエラーコード
$_FILES['inputで指定したname']['size']:ファイルサイズ(バイト単位)

 

$_FILESを宣言すると、空の箱ができるイメージです。

https://gray-code.com/php/get-the-data-of-uploaded-file/

 

 

【参照】

https://wepicks.net/phpref-files/

 

getimagesize関数

<?phpvar_dump($_FILES);var_dump( getimagesize($_FILES['upload_file']['tmp_name']));?>

 

 

getimagesize関数の実行結果

https://gray-code.com/php/get-the-data-of-uploaded-file/

 

画像サイズを取得する getimagesize

getimagesize(‘画像のURL’);

配列【0】画像の幅
配列【1】画像の高
配列【2】画像の種類(1=gif 2=jpg 3=png 4=swf)
配列【3】文字列

 

 

 

ポイント

「method属性をPOST」で送信

「enctype属性をmultipart/form-data」

<input>タグで「type属性をfile」で送信されたデータが、HTTP POSTメソッドでアップロードされます

$_FILESは、連想配列で使う

画像の種類が間違う場合があるので、getimagesizeを利用する

 

HTTPとは、ウェブブラウザとウェブサーバの間でHTMLのコンテンツの送受信に使う

通信プロトコル(通信方法のことです

 

 

配列を見てみよう

アップロードしたものは以下のようにして、見る事ができる

 

例えば、input type file の name を uploadfile

001.gifという画像ファイルをアップロードした場合、$_FILES を print_r で確認すると以下のようになります

 

print_r($_FILES['uploadfile']);

 

Array ( [name] => 001.gif [type] => image/gif [tmp_name] => /tmp/phpU8v1j0 [error] => 0 [size] => 281 )

 

未定義領域に保存されてから、サーバーに保存されます。

 

PHPの勉強方法

目安は1日3~5時間の勉強で100日程度です。実際にやってみましたが、仕事をしながらだと、200日ほどかかります。効率よく学んで行きましょう。

 

 

PHPを学ぶには、独自の言葉を覚える必要があります。「・」が付いているものは、外部のサイトへ飛びます。

 

■ 基本編 ■

PHPとは?

設定方法

PDOとは何か?

mysql_connect()

postを使ってみよう

コンストラクタとは?

-> アロー演算子とは?

データベースへのアクセスについて

セッションとは

ファイルのアップローダー

CSRF対策

二重投稿の禁止

ハッシュ値とは?

 

■ DBへの接続■

管理者権限について

PDOについて知ろう

PDOを使ってMYSQLに接続しよう

 

■ フレームワーク ■

フレームワークは何を使ったらいいのか?

ララベルとは?

コードイグナイターとは?

オートロードとは

無名関数とは?

MVCとは何か?

 

■ オブジェクト指向■

クラス・インスタンス・プロパティ

オブジェクト指向とは?

 

 

 

【フレームワーク】

基本的には、ララベルを学ぶ方がよい。 ララベルはコンポーザー

 

 

MYSQLについて

MYSQLの学習方法について。DBの操作方法を覚えます。 四大操作をまずは覚えておきましょう。

 

■ 基本編 ■

MYSQLとは?

CURDについて

更新について

削除について

アップデートについて

 

フェッチするとは?

 

■ 設計について■

UMLとは何か?

ER図を覚えよう

 

 

 

 

コードイグナイターの勉強方法

 

コードイグナイターを学んでいきましょう。「・」が付いているものは、外部のサイトへ飛びます。

 

■ 基本編 ■

コードイグナイター

3つの環境設定

URI の設定

 

■ フレームワーク ■

フレームワークは何を使ったらいいのか?

ララベルとは?

コードイグナイターとは?

オートロードとは

無名関数とは?

MVCとは何か?

 

 

【フレームワーク】

基本的には、ララベルを学ぶ方がよい。 ララベルはコンポーザーが入っている。

 

 

参照サイト

オブジェクト指向とは?

PDOとは何か?

mysql_connect()

アロー演算子とは?

データベースへのアクセスについて

 

大変申し訳ありませんが、当社ではサービスの質を落とさないために、月の契約は5件までとさせていただいております。 契約をお待ちいただく可能性もございますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

 

SEO対策の基本 外部要因とは?

SEO対策の基本的である、外部要因とは何か?

SEO対策をするなら絶対に知っておきたい、基本知識です。

 

売れるサイトを作るのに知って起きたい知識

サーチエンジンマーケティングという言葉をご存知でしょうか?

ホームページで商品やサービスを売る時に知っておきたいマーケティング

についてご紹介いたします。

seo対策をするメリットとは

SEO対策をする5つのメリットとは?

なぜ上位表示させることが大事なのか?なぜSEO対策をする必要があるのか

についてご紹介させていただきます。

 

内部要因とは

SEO対策の内部要因とは?

上位表示させるためには、内部要因について知っておくことも大事です。

キーワードを上位表示させるために必要なのは、ソースコードを最適化することです

内部要因の対策について知りたい方はこちらへ

 

キーワード対策をするまえに

キーワード対策をする前に

そのキーワード対策。ちょっと待ってください。

そのまま対策をすると、必ずお金を損してしまいます。個人事業主や中小企業は

そんな大きなキーワードで対策をしてはいけません。

広告費用が高くなる理由とは

広告費用が高くなる本当の理由とは?

売れないサイトに集めていませんか?広告費用がかかるわりには

お問い合わせが少ない・・・と感じる方は多いはずです。

購入率の悪いサイトに集客をしている可能性があります。

 

 

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国でwebコンサルティング、SEO対策、ホームページの更新、ホームページのリニューアル運営代行をしております。売上アップをお考えならお気軽にご相談ください。

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。

 

 

【コンテンツ】

トップへ

更新レスキュー

料金について

制作実績

お客様の声

よくある質問

会社概要

お問い合わせ

【更新レスキュー】

ライトコース

ゴールドコース

プラチナコース

 

【その他】

ニュース

メルマガ登録

特別資料プレゼント

相互リンク募集中

【課題から探す】

ホームページの課題

SEO対策とは

SEO対策がダメな理由

上位表示されない理由

相互リンクとは

順位が落ちてしまう原因

 

 

フェイスブック  ツイッター