選ばれる理由について

 

 

中小企業に特化した、売上げアップのご提案をしています

ごきょうみを持っていただき、ありがとうございます。プラスワークでは、中小企業向け、中堅企業向けののWEBマーケティング、SEO対策をおこなっております。

プラスワークに連絡される会社さんは、ほとんどがSEO対策で失敗している。PPC広告の単価が上がりすぎている・・・

など、問題をかかえています。

多くの会社が失敗する原因は、SEO対策のやり方です。

多くの会社では、ビッグキーワードの順位のみを上げようとして失敗しています・・・サイトを改善しないでキーワード頼みで集客をしています・・・下の動画を少し見てください。

 

 

このように、サイトのSEO対策をする前に、やるべきことはたくさんあります。はっきり言えば、当社に連絡をしてくる会社さんは、まず、サイトの改善をする必要があります。

さらに、単一のキーワードでSEO対策をして、お金だけ払って、効果がなかった・・・

前はうまくいっていたが、順位が下がってきたので、なんとかしたい・・・

というご依頼がたくさんあります。

 

残念ではありますが、SEO対策は、ちょっと本を読んで勉強をしても、さっぱりわかりません・・・

さらに、ブームが過ぎ去り、書店などに行っても専門書が減っている状態です。はっきり言うと、コンテンツSEO対策などは小さい会社が毎日取り組むには限界があります。なぜなら、素早く文章を書き続ける能力と忍耐力を持っている社長は少ないからです。SEO対策は長期的に研究している人は、数が少ないのが現状なのです。

むしろ、このページにたどり着いている人は、かなりの勉強家と言えます。「当社ではそんな方と仕事がしたいです」

話がそれました。すみません。

まずは、下の図を見てください。よく見てください。

 

 

 

SEO対策は、戦略の一部です。マーケティング、経営戦略、広告戦略の一部です。

SEO対策だけをしても売上アップにはつながりません。すべてがきちんとそろわないと、売り上げはアップしません。

 

にもかかわらず、広告やキーワード対策だけをやって、売り上げアップを目指そうとする社長さんが後を絶ちません・・・

かんたんに言えば、社長が勉強してないから、社長に情熱がないから「売上げが上がらない」だけなのですが・・・

 

はっきり言えば

上の図を全部改善し続けることができれば「誰でも」「カンタンに」売り上げがアップします。

これだけをやり、続けていけばいいのです。

しかしながら、「カンタン」なことほど、続かないものです・・・続けることは、意外と難しいことであったりします。

シンプルに考えれば、「差別化して、PDCAをまわす」それだけいいのですが・・・

 

SEO対策は本を読んでもわからない・・・

購入率を上げることが、実は大事

ビックキーワードの対策はしてはいけない・・・

 

 

サイトを作る前に・・・

 

なぜ売れないのか?

まずですが、このページを見ている方は、売れないサイトを運営している方か

サイトで売り上げをもっと、伸ばしていこう!!と思っている、とってもポジティブな方だと思います!!

どちらも大歓迎です。

このサイトにたどりついたのなら、勉強家である?はずです。

たぶん・・・

多くの経営者、担当者の方が、どうしたら売れるサイトができるのか?を調べてこのページにたどりついていると思います。

 

御社のサイトは、残念ですがサイトの「 構成 」が間違っている可能性があります。

構成です。

さらに、あなたには仕事をするうえでの「信念」と「情熱」がたりないと、心のどこかで自覚していると思います。

そのページと心構えででいくら運営しても、売り上げがあがりません・・・

 

 

 

多くの経営者を見てきましたが、売れている会社、お客さんから支持されている会社は「情熱」がきちんとあります。

はっきり言うと、ノウハウより大事なのは、「志」と「情熱」です。この2つがある社長であれば、必ず道は開けます。だいたいにおいて、すぐに結果を求める人は、他人の口車にのり損をします。長期的に物事を考えない人は、本質を見失っている事が多いかと思われます。

仕事における本質は、「お客さんを幸せにすること」「喜んでいただくこと」です。利益はその結果です。

初めから、自分の利益だけを求めても、お客さんに見透かされてしまいます。

 

短期的な成功を目指すなら、利益だけでいいすが、長期的な成長を目指す場合、お客さんにベクトルを向ける必要があります。

まずは、いま目の前のお客様に全力をつくすべきです。

 

それができれば、ある程度の売り上げは確保できます。それができて、はじめて「多くの人に知ってもらうには?」

と考えるのが正しい順序です。

この考え方に共感できる会社さん、社長さんは、ぜひ当社にご連絡くださいませ。

全力で、サポートさせていただきます。

当社では経営には理念や情熱が必要だと考えています。その考えに少しでも共感していただけたら、うれしいです。

 

情熱がある会社さんと取引したいと考えております。

事業は、「情熱」 「熱意」 「執念」が大事。

情熱がないなら、ともに勉強しながら成長していきましょう。

 

とはいえ、情熱や理念は仕事をしていく中で作られていくものでもあります。理念がまだなくても仕事はお受けいたしますのでご安心くださいませ。

 

安売りしないために

 

絶対に他社がマネできないようなポイントを作る!!

 

中小企業は安売り競争を絶対にしてはいけません。本当に、一番やってはいけない事です。しかし、信用も実績もない場合、安売りするしかありません・・・これが現実です。

 

しかし、過剰な競争で安売りをしてしまうと、業界で働く人たちの利益を減らしてしまいます。さらに、利益を削ると、サービスも削らないといけなくなってしまいます・・・

昔、松下幸之助さんが、ダイエーの中内さんに「安売りはやめなさい」と言いましたが、あれは正しかったわけです。

過剰な競争は、お客様にもデメリットになります。

利益が出ない商売では、人材投資や品質改善に使う利益がありません。技術開発もできません・・・

さらに、働く人のモチベーションも下げてしまいます。

 

安売りをしたお店から、撤退しています・・・

安売り競争は、利益を削り、サービスの質もどんどん悪くなる最悪な方法です。当社では、絶対におすすめしていません。

現在、信用力を付けるために、安売りをしているのなら、まだわかりますが・・・

 

プラスワークでは、ある方法で「差別化」を徹底して行い、ホームページを作りこみます。

そして、ページを作り終えてから、SEO対策をして、集客をしていきます。

 

実績について

 

具体的には、ブランド化とSEO対策を同時に行い、差別化できない時代に、差別化をします。

詳しく知りたい方は、電話、もしくはこちらをご覧ください>>

 

激安サービスは、利益が薄いので働いている人の給料も安くなってしまいます・・・だんだんプライドを持って仕事をすることができなくなり、スタッフの定着率も下がってしまいます・・・

さらに安売りをすると、値段で比較するお客しかこなくなります。値段で選んでいる人は、クレームをすぐに言ってきます。

 

これでは、ストレスもたまり仕事が嫌になってしまいます。このような理由から、プラスワークでは、高く売る方法にこだわりを持っています!!では、どうやって、高く売るのか?

 

についてはノウハウなので、契約した方のみにお教えいたします。

無駄な広告費を払い続けている方、一度SEO対策に失敗した方、ぜひご相談くださいませ。

 

プラスワークのサービスとは

 

プラスワークでは、基本構成から見直していきます

すべてを行います。マーケティング、ページ制作、ブランディング、文章作成。すべてお任せくださいませ。

とにかく任せていただければ、結果を出します。 結果を出す(売る)のが当社の仕事です。

 

サイトを細かく分析、改善しながらSEO対策を行います。

アクセス解析を行い、どのキーワードから人が

きているのか?滞在時間が長いキーワードが何か?

を徹底的に調べて行きます。

 

サイトを細かく分析、改善しながらSEO対策を行います。

アクセス解析を行い、どのキーワードから人がきているのか?滞在時間が長いキーワードが何か?を徹底的に

調べて行きます。

スモール、ミドルキーワードを中心に対策をしていきます。

さらに上位表示され続けるように、ページの改善をします

売れるキーワードからの集客をし続けられます。

サイトの構成を細かく変えて実験をします。

写真と、キャッチコピー、文章構成など毎月変更をして

お問い合わせの率を増やしていきます。

 

 

プラスワークでは、毎月1度訪問させていただき、ご相談にのります。

訪問時には、現状のアクセス推移、コンテンツ計画ブログの更新方法の仕方など、運用に必要なアドバイスをいたします。訪問できない遠方の場合は、電話にて状況を説明いたします。

とくにサイトの分析方法については、はじめに詳しく説明しますのでぜひ 「ノウハウ」 を習得してください。

webの良い点は、アクセス解析、反響の分析が数字でわかることです。自社に担当者がいなくても大丈夫です。ぜひ一度、ご相談くださいませ。

 

 

よくある質問について

 

 

契約期間はありますか?

 

基本的にサービスによって変わります。ご相談くださいませ。

 

 

ページの更新は、どこまでしてくれますか?

 

サービスにもよりますが基本的に、すべておこないます。写真の入れ込み、文章変更、すべて行いますので

お客様は、ブログの更新をきちんとやってください。

 

 

SEO対策はどのように行いますか?

 

サイトを改善した後に、コンテンツSEOを行います。取材をして、写真をとり、ていねいに記事にしていきます。

そのため、危険性がありません。安全な対策でアクセス数と売上を伸ばしていきます。

 

 

ビックキーワードを対策してほしいのですが?

 

何度もいいますが、意味がないのでやりません。

スモールとミドルキーワードだけで結果が出るので大丈夫です。

 

 

契約に条件はありますか?

 

プラスワークでは、独自の基準を持っております。

やる気のない社長さんや、人の話を聞かない方とはお取引する気はございません。

このページを、ここまで読んでいる方は、大丈夫だと思います。

 

 

契約後、自社でやることはありますか?

 

ブログや、文章を作成していただく可能性があります。もし嫌な場合、オプションで代行サービスもございますので、ご利用くださいませ。自分でやらない場合、当たり前ですがお金がかかります。

当たり前なので、ご了承くださいませ。

 

 

結果が出ない場合はどうなるのでしょうか?

 

結果が出るまでやります。かなりスパルタにやるので、ついてこれない場合は、最初から申し込まないでください。

はじめから覚悟がない人は、ページだけ作ってくれる会社や、キーワードを上げてお金を取るような詐欺のような会社に頼んでください。

どうぞ、ぬるま湯につかりながら、儲からない者同士でつるんでくださいませ!!

 

 

お客様の声について

 

お客様よりお声をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

iphone修理屋 SEO対策

 

 

【お客様の声】 

SEOその他、マーケティングのノウハウを教えてくれそうな会社でしたので、依頼しました。

表面上だけ良い会社はたくさんありましたが、中小企業のマーケティングのポイントを解説していたのは貴社だけでした。

 

 

三上様、いつもありがとうございます!!

写真は新宿の山内農場で店員さんに撮っていただきました ^^

今後は、理念経営を軸に、社会貢献できる会社にしていきましょう!!

 

キーワードの順位が安定しない。リスティングの値段が高くなってしまっている・・・などwebの集客、SEO対策、売り上げアップでお悩みなら、お気軽にご相談くださいませ。

 

大変申し訳ありませんが、当社ではサービスの質を落とさないために、月の契約は5件までとさせていただいております。契約をお待ちいただく可能性もございますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国でwebコンサルティング、SEO対策、ホームページの更新、運営代行をしております。売上アップをお考えならお気軽にご相談ください。

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。

 

 

【コンテンツ】

トップへ

更新レスキュー

料金について

制作実績

お客様の声

よくある質問

会社概要

お問い合わせ

【更新レスキュー】

ライトコース

ゴールドコース

プラチナコース

 

【その他】

ニュース

メルマガ登録

特別資料プレゼント

相互リンク募集中

【課題から探す】

ホームページの課題

SEO対策とは

SEO対策がダメな理由

上位表示されない理由

相互リンクとは

順位が落ちてしまう原因

 

 

フェイスブック  ツイッター