100年に一度の変化

Maasとは何か?

トヨタ自動車が街づくりをする。これを聞いて、なんで?と思っている人も多いかもしれません。

しかし、これから大きなゲームチェンジが行われようとしています。

 

 

いかがでしたか?

Maasとは何が?について分かったと思います。

 

どんな変化が起きるのか?

最終的にはアプリ一つで、バス、JR、地下鉄、タクシー、レンタサイクルなどが、月額で使い放題になります。

8000円/月で乗り放題などになります。

 

大規模運輸・・・鉄道、バス、空港

小規模運輸・・・タクシーカーシェア、レンタサイクル

 

これらが一体になり、交通の手段が大きく変化します。

 

なぜ100年に一度の変化なのか?

自動車が売れなくなる未来がきます。

というよりも、現在の30代前半の人でも、都市部に住んでいて「車を買おう」なんていう人はいません。

なぜなら、維持費がバカ高いだからです。

 

 

ニコニコレンタカーにいけば、3000円前後で一日貸してくれます。毎日使わないものに、毎月何万も払う意味など、もはやないのです。

 

車はエンジンが命だった

車の参入障壁は、長いことエンジンでした。エンジンを作る事はカンタンではありません・・・

エンジンが作れないので、長い間新規参入する会社がいませんでした。

 

しかし、これからの時代はハイブリッドではなく、EV=電気自動車になります。

 

 

すると、車を構成するパーツが一気に減ります。

パーツが減る事で、一台あたりのコストも下がっていくと予想されます。

 

 

電気自動車はイーロンマスクがひきいるテスラ自動車が先頭を切って開発を進めています。テスラはいち早く電気自動車に投資をしており、テスラの時価総額は39兆円になり、すでにトヨタを抜いています。

 

現在、テスラ自動車は、急速充電できるステーションを増やしています。今後、急速充電できるスタンドが増える事で、EV車が増えて行くと予想されています。

 

これから10年で電気自動車の時代に確実になります。すると、業界が一気に再編成されていきます。

どうでしょうか?車業界が一気に変わる事が、わかっていただけたでしょうか?

 

自動運転も一緒に来る

さらに破壊的な変化なのが、自動運転です。まずは、動画を見てください。

 

 

グーグルが開発した車です。すでに、IT企業が車を開発しているのです。

グーグルの研究費は年に2兆円あります...

トヨタは1.1兆円です。さらにITのエンジニアの質で比べたら、勝ちようがありません・・・

 

 

無人タクシーは今後当たり前になります。

アプリを使い、タクシーを呼び料金を払う。相乗りサービスなども増えていくと予想されます。

 

面白い時代である反面、人がいらなくなる・・・

というのは、あまりよくはありません。雇用がなくなれば、経済が停滞していくからです。

 

 

トヨタは足が遅い

車業界は、車を販売したあとディーラーで儲けてきました。トヨタは、ディーラーを切る事ができません。

もたもたしていると、テスラに抜かれてしまいます。

 

テスラはバッテリーに投資をしています。一番、高性能なバッテリーを作り、アプリで制御をしています。

制御するアプリはアップデートされていくので、メンテナンス費用が掛かりません。

 

ライバルは3歩先を行っています。

 

トヨタが思い描く未来とは?

 

 

イメージ映像だけなので、具体的にどうなるのか?見えてきませんが、説明していきます。

トヨタはこれから、エンジンで動く車が売れなくなる時代が来る事を知っています。

 

しかし、社内はエンジンの技術者だらけの「オジサン」だらけです。彼らの雇用を守ってきたことは凄いですが、今後、守り抜けるほど甘くはありません。

 

車が売れなくなれば、日本の産業は打撃を食らいます。

 

 

Maasがなぜ生まれたのか?

MaaSは北欧フィンランドで生まれました。

「MaaSの父」と呼ばれるサンポ・ヒエタネン氏が2006年に発案したアイデアをベースにしており、2014年に概念を発表しました。

翌年、首都ヘルシンキで設立されたMaaS Global社から送り出されたスマートフォンアプリ「Whim」がパイオニアと言われています。

 

 

フィンランドの取り組みの凄いところは、法律を変えて、データをオープン化し、自由に参入できるようにしました。一社の会社が独占してしまうと、最終的にコストが上がり続けてしまいます。

グーグルの広告などがそうです。

 

暮らしの質を向上させるには、独占はよくありません。

しかし事業をする者には、独占ほど利益が上がる事はありません。

 

maasでどうなったか?

交通機関の利用が 48%⇒74%に変化しました。

法律を変えて整備した

 

まとめ

Maasについてはいかがでしたか?

車業界の変化について市っておく事が重要になってきます。これから来る、車社会は、我々が想像するものをはるかに超えてきます。

 

ITは確かに時代をかえ、効率化していいのですが、大事な事があります。

雇用を作り出せるか?という問題です。

 

これからの日本には、ITを活用にして、雇用を作り出せるリーダーが必要になります。

一部の会社、株主だけが儲かる社会に未来はありません。

 

中流階級をどれだけ維持できるか?今後の課題ではないでしょうか?

 

一部ベーシックインカム。という言葉も出回っていますが、そんな人が増え、国によりかかる人だらけになったら、国は終わりです。

 

ひとりひとりが、誇りをもち、社会をよくして行こうと思わなけば、今の日本もなかったわけです。

 

時代は変わります。だからこそ、変化を見通し、先に投資をしておくことがとても大事です。

プラスワークでは、新しい情報を、どんどんマトメていく予定です。

また見ていただけたら嬉しいです。

 

ライター:牧宏典

 

気になるITニュース

ニュース

SEO対策 キーワードの選び方

Googleの「モバイルフレンドリー」とは? どうやって対応したらいいのか?

SEO対策 キーワードの選び方

Yahooサジェストとは何か??検索順位を変えることができるのか?

SEO対策 キーワードの選び方

コンテンツをまとめたサイトが10位以内に表示されているのはなぜ?

SEO対策 キーワードの選び方

コンテンツSEOの実力!!これからはコンテンツの時代になる

SEO対策 キーワードの選び方

またアップデート・・・グーグルのペンギンアップデート4.1で何が変わるのか?

SEO対策 キーワードの選び方

グーグルのペンギンアップデート4.0で何が変わるのか?

SEO対策 キーワードの選び方

米Google、ペンギンアップデート 2.1 を実施

SEO対策 キーワードの選び方

新しいアナリティクス「検索キーワード」を調べ方

SEO対策 キーワードの選び方

Googleパーソナライズ検索の詳細解説×7項目

SEO対策 キーワードの選び方

スパム扱いされてしまった時の対処方法。再審査リクエストにまつわる 3 つの誤解

SEO対策 キーワードの選び方

ステルスマーケティングとは??

SEO対策 キーワードの選び方

上位表示とページランクは関係ない

SEO対策 キーワードの選び方

最新のIT業界についてわかるサイトのご紹介

SEO対策 キーワードの選び方

グーグル、検索エンジンの大幅改良を計画か

SEO対策 キーワードの選び方

企業のソーシャルメディア活用の実態について

SEO対策 キーワードの選び方

300社以上が導入!!ソーシャルリクルーティングについて

SEO対策 キーワードの選び方

mixi, Twitter, Facebook, Google+, Linkedin 2011年11月最新ニールセン調査

SEO対策 キーワードの選び方

新しいサイトをgoogleに登録する方法とは?

SEO対策 キーワードの選び方

グーグル参入でSNSの主導権争いが勃発か!!

SEO対策 キーワードの選び方

Facebookにおされ気味?知られざるGoogleの弱点(上級者向け)

SEO対策 キーワードの選び方

知っておきたいビジネスホテルのSEO対策方法とは?

SEO対策 キーワードの選び方

フェイスブックとeBayが提携しました、これからeコマースも変わりそうですね

SEO対策 キーワードの選び方

タブレットPC、米国でのi-padの強さについて

SEO対策 キーワードの選び方

ツイッターのアカウント制限についての情報です!!

SEO対策 キーワードの選び方

楽天研究、本当に楽天はいいのか?

SEO対策 キーワードの選び方

外部リンクを貼り付けてくれる会社のメリット デメリット

SEO対策 キーワードの選び方

順位がすぐに落ちてくる・・・上位表示させ続けるにはどうしたらいいのか??

SEO対策 キーワードの選び方

質問されたお客様へのお詫び+indexの表示方法について

SEO対策 キーワードの選び方

制作会社があかす!!SEO対策業者の正しい選び方について!!

SEO対策 キーワードの選び方

無料で使えるアクセス解析ソフトアナリティクスの用語を覚えよう!!

SEO対策 キーワードの選び方

ネットショップを複数運営するときに、ぜひ使いたいソフト!!

SEO対策 キーワードの選び方

絶対にやってはいけないSEO対策!!SEOスパムって何??

SEO対策 キーワードの選び方

アマゾンのレコメンド機能って何?? なんで重要なのか?

SEO対策 キーワードの選び方

なぜ SEO対策=売上げアップではないのか??

SEO対策 キーワードの選び方

SEOお役立ちツール追加しました!!

SEO対策 キーワードの選び方

無料で使えるプロツール googleアナリティクスの導入方法

SEO対策 キーワードの選び方

誰も教えてくれない、正しいキーワードの選び方とは??

 

電話で相談する お問い合わせ

 

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国でwebコンサルティング、SEO対策、ホームページの更新、運営代行をしております。売上アップをお考えならお気軽にご相談ください。

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。

 

【東京都のseo対策の対応地域について】
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区 でSEO対策、上位表示、リスティング広告の値段でお困りなら、 口コミのよいプラスワークにお任せくださいませ。

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

更新レスキュー

料金について

制作実績

お客様の声

よくある質問

会社概要

お問い合わせ

【更新レスキュー】

ライトコース

ゴールドコース

プラチナコース

 

【その他】

ニュース

メルマガ登録

特別資料プレゼント

相互リンク募集中

【課題から探す】

ホームページの課題

SEO対策とは

SEO対策がダメな理由

上位表示されない理由

相互リンクとは

順位が落ちてしまう原因

 

 

フェイスブック  ツイッター