リスティング広告(PPC広告)でなにが出来るかご紹介いたします。

リスティング広告の一番のメリットは、地域指定で、ピンポイントに広告を出すことが出来る!!という部分にあります。

 

 

オーバーチュアはピンポイントで指定地域に広告を出すことができます。

都道府県レベルで広告を出せます。

このおかげで、自社の対象外地域のクリックを減らすことができます。

以前は、このような機能はありませんでした。

 

ひとつキーワードを買うと、広告が全国に表示されてしまっていたわけです。

いまは、都道府県ごとに広告が出せるので、商圏を絞り込むことが出来ます。

 

 

 

 

キャーンペーンごとに予算が設定できるので、お金を使いすぎてしまう心配はありません。

 

 

キャンペーンごとに1日の予算が決められます。

上の図は1日の予算が4000円になっていますが、実際は1日500円程度しか使っていません。

 

しかし、見込み客を効率的に集客することができます。

それは、ビックキーワードを買わないからです。

 

ビックキーワードは上の例では、『 予備校 』 というワードです。

予備校というワードはヒット数があり一見よいように感じますが

 

予備校と打ってくる人は、予備校の何を探しているのかわかりません。

予備校の講師情報がほしいのか、場所が知りたいのか、大手予備校を探しているのか??

 

こんな人を自社サイトに高いお金をかけて集客しても、お金のムダです。

それよりも、『予備校 個別指導』 と打ち込んでくる学生をピンポイントに狙ったほうが

自社のお客様になってくれる可能性があります。

組み合わせた単語は、ビックキーワードに比べると、検索回数は少ないのですが

 

 

1クリックの金額が安い上に、見込み度が非常に高いわけです。

 

 

 

1クリック160円もしてしまう『予備校』という単語をはずして

『 予備校 個別指導 』を買う!!

心理を考えて、安い金額で、リスティング広告をすることが大切です!!

次はSEO対策と何が違うのか??です。