サイトがスパム扱いされてしまった場合の対処方法

いきなりサイトがスパムに・・・やばい!!と思った方も多いと思います。そこで

今回は、Google 社員によるウェブマスターの豆知識についてです。「再審査リクエストにまつわる 3 つの誤解」についてです

自社サイトがスパム扱いされてしまった場合は、よく覚えておいてください。

 

 

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン) に違反していることが原因で、サイトが ・Google の検索結果に表示されなかった.

 

 ・以前よりも、あきらかに掲載順位が下がっている

 ・上位表示されていない

 ・サイトの一部がインデックスされていない。(検索しても見つからない)

 

と思われる場合は、グーグルの サイトをガイドラインにしたがって、「再審査リクエスト」 を送信しましょう!!

 

違反したサイトはウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)でGoogle に連絡することができます。

今回は、再審査リクエストの担当者が選ぶ、「再審査プロセスの中でよくみられる 3 つの誤解」をご紹介します。

 

 

1. 再審査リクエストを確認しているのはアルゴリズムではなく人です。

 

グーグルの社員、アルバイト、どちらかは定かではありませんが

 

人が見ています

 

 みなさまから送られた再審査リクエストは、専門のチームが人手で確認しています。

 そのため、リクエストの中に、違反箇所やその修正内容・方法について

 具体的に記述していただくほど、再審査がスムーズにおこなわれる可能性が高くなります。

 

再審査については、以下のリンクよりグーグルに飛んでください。

 

 

再審査について詳しく知りたい人はこちら↓↓

https://support.google.com/webmasters/answer/35843?hl=ja

 

 

2. 再審査リクエストは、ガイドライン(品質に関するガイドライン)に違反した場合のみ

 

送信される多くのリクエストの中には、送信する必要のないものが多くあります。

基本的に再審査リクエストのは、「品質に関するガイドライン」の項目についてとなっています。

デザインと、技術に対するガイドラインに違反してもリクエストする必要がありません。モバイルフレンドリーに対応してなからといって、リクエストしないようにしましょう。

あなたが今送ろうとしている再審査リクエストは、送る必要のないものかもしれません。

例えば「クロールエラーが表示されていたので」といった理由でリクエストを送られる方がいますが

その必要はありません。


詳しくは以下のスレッドでご紹介しているのでご覧ください。
http://productforums.google.com/d/topic/webmaster-ja/eq9JnNkWe_E/discussion

 

 

3. 違反箇所が残っていてはリクエストを送信しても意味がありません。


数多くのリクエストの中には、「もうやれることはやり尽くしました。許してください。」といった言葉が添えられているケースや、謝罪の言葉を含んだリクエストが何度も送られてくる

といったケースも見られます。

しかしながら、Google では検索結果の品質と公平性を維持するという観点からガイドライン違反箇所が残っている場合はペナルティを解除することはありません。

すなわち、ガイドライン違反箇所が残っている限りは再審査リクエストを何度送信して頂いても、それは意味のあることとは言えません。

再審査リクエストを送る際にはガイドライン違反箇所がすべて修正されているか必ず確認してください。違反箇所の修正で不安がある際は、再審査リクエストを送るのではなく、ぜひウェブマスター ヘルプフォーラムをご利用ください。

 

 

まとめてみると、以下のようになります。

 

 ・再リクエストは人が行っている

 ・技術やデザインは、基本的にリクエストしても意味がない

 ・謝るだけではだめ!!

 

いかがでしょうか?もしペナルティをくらってしまった場合は、速やかにグーグルに連絡して原因を探るようにしましょう。

 

【記事元】

http://groups.google.com/a/googleproductforums.com/forum/#!msg/webmaster-ja/5fjvqt38moo/rMtP-eHVOQMJ

 

 

ご相談は今すぐ、下記の電話番号までご連絡くださいませ。相談は無料にておこなっております。

 

 

 

 

seo対策 こんな記事も読んでいます

リンク対策はもう古い、これからはコンテンツSEOの時代に

絶対に失敗しないSEO業者の選び方とは

お客さんが買いたくなるセールスページの作り方とは?

よくあるホームページの課題とは?(まとめてあります)

 

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心にを下記地域で対応しております。SEO対策、ホームページの更新をお考えならお気軽にご相談ください。

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。SEO対策、webマーケティング、webコンサルティングをお探しならぜひご相談くださいませ。