Google アップデートの歴史について

記事:2015年 6/9

 

Googleはアルゴリズムを何度も変更し、進化させてきました!!

今回は、そんなGoogleのアップデートの歴史についてちょっとだけおさらいしましょう。

Googleは検索順位を決める、ロボットの頭の中身を更新し続けています。パンダアップデートはその歴史です。

では、おさらいしましょう。

 

【パンダアップデートの歴史】
・パンダ・アップデート 1.0  2011年2月24日

・パンダ・アップデート 2.0     2011年4月11日近辺

・パンダ・アップデート 2.1  2011年5月10日近辺
・パンダ・アップデート 2.2  2011年6月16日近辺
・パンダ・アップデート 2.3  2011年7月22日近辺
・パンダ・アップデート 2.4  2011年8月12日
・パンダ・アップデート 2.5  2011年9月27日
・パンダ・アップデート 2.5.1    2011年10月3日
・パンダ・アップデート 2.5.2    2011年10月13日
・パンダ・アップデート 3.1  2011年11月19日
・パンダ・アップデート 3.2  2012年1月15〜21日の週のどこか
・パンダ・アップデート 3.3  2012年2月(日にちは不明)
・パンダ・アップデート 3.4  2012年3月(日にちは不明)
・パンダ・アップデート 3.5  2012年4月19日
・パンダ・アップデート 3.6  2012年4月27日
・パンダ・アップデート 3.7  2012年6月12日
・パンダ・アップデート 3.8  2012年6月26日


2012年7月18日(※)日本語に本格対応?
・パンダ・アップデート 3.9   2012年7月25日
・パンダ・アップデート 3.9.1      2012年8月20日
・パンダ・アップデート 3.9.2      2012年9月18日
・パンダ・アップデート #20  2012年9月27日
・パンダ・アップデートJP2(仮)

・パンダ・アップデート #21 2012/11/05 影響は1%前後とのこと
・パンダ・アップデート #22 2012/11/21 英語クエリの0.8%が影響とのこと。
・パンダ・アップデート #23 2012/12/22 検索全体の1.3%が影響
・パンダ・アップデート #24 2013/01/23 英語クエリの1.2%が影響
・パンダ・アップデート #25 2013/03/15 今後パンダがアルゴリズムに統合されるため、最後のアナウンス
・パンダ・アップデート #26 2013/07/18 シグナル追加のため特別にアナウンス
・パンダ・アップデート 4.0 2014/05/20 「小さくても有益なサイトを評価するためのアルゴリズム」
・パンダ・アップデート 4.1 2014/9/26~10/20? 10/7まで更新していたことは発表有り。その後発表なし
・ パンダアップデート 2015年6/2 大量にURLが存在する場合、クリックされていないページは除外

 

 

参考サイト

http://seo.jokeygene.co.jp/panda_penguin_update_log/

 

 

ところでグーグルのパンダアップデートとは何か??

点線

 

パンダアップデートは、2012年に日本にも導入された、グーグルのクローラーシステムです。

基本的に、システムアップデートはアメリカで先に行われ、その後日本に導入されます。少しだけ時差があるのが特徴です。

パンダの基本は

品質の悪いコンテンツ(ページ)は、下に落とすよ!!

というものです。

むかしは、「コンテンツ・ファーム」と呼ばれる、ただただ文字が並んでいるサイトなどが上位表示されていました。

これはもちろん、SEO業者が作ったサイトです。

このような意味のないサイトを落とすために作られたシステム、それが「パンダアップデート」です。

 

前回までのおさらい

 ・大量のURLがある場合、クリックされてないページは落とす

 ・品質の悪いサイトを下げる仕組み

 ・薄っぺらいページを作らないほうがよい

 ・複製ページで意味のないものを作らない事

 ・強制広告ページを減らす

 ・調査・研究結果、詳細レポート、思慮深い分析などオリジナル性のあるサイトは順位がアップ!!

 

今回また、アップデートがあるようですが、意味のあるコンテンツを作り続ける当社には、何も関係がないお話。

Googleに振り回されるようなSEO対策をするのではなく、きちんとしたコンテンツを作ることに

時間を使ってもらいたいものです・・・

 

プラスワークでは売れるためのSEO対策をしています。ご興味がありましたら、当社の理念を確認していただき
共感した場合のみ、ご連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

記事がお役に立ちましたら、いいねをお願いいたします。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

最新のSEO対策やITのニュースについてご紹介いたします。サイト運用をするうえで、必要となる情報をまとめてあります。

 

SEO対策 キーワードの選び方

コンテンツSEOの実力!!これからはコンテンツの時代になる

SEO対策 キーワードの選び方

米Google、ペンギンアップデート 2.1 を実施

SEO対策 キーワードの選び方

新しいアナリティクス「検索キーワード」を調べ方

SEO対策 キーワードの選び方

Googleパーソナライズ検索の詳細解説×7項目

SEO対策 キーワードの選び方

スパム扱いされてしまった時の対処方法。再審査リクエストにまつわる 3 つの誤解

SEO対策 キーワードの選び方

ステルスマーケティングとは??

SEO対策 キーワードの選び方

上位表示とページランクは関係ない

SEO対策 キーワードの選び方

最新のIT業界についてわかるサイトのご紹介

SEO対策 キーワードの選び方

グーグル、検索エンジンの大幅改良を計画か

SEO対策 キーワードの選び方

企業のソーシャルメディア活用の実態について

SEO対策 キーワードの選び方

300社以上が導入!!ソーシャルリクルーティングについて

SEO対策 キーワードの選び方

mixi, Twitter, Facebook, Google+, Linkedin 2011年11月最新ニールセン調査

SEO対策 キーワードの選び方

新しいサイトをgoogleに登録する方法とは?

SEO対策 キーワードの選び方

ツイッターのアカウント制限についての情報です!!

SEO対策 キーワードの選び方

楽天研究、本当に楽天はいいのか?

SEO対策 キーワードの選び方

外部リンクを貼り付けてくれる会社のメリット デメリット

SEO対策 キーワードの選び方

順位がすぐに落ちてくる・・・上位表示させ続けるにはどうしたらいいのか??

SEO対策 キーワードの選び方

質問されたお客様へのお詫び+indexの表示方法について

 

 

 

 

 

プラスワークのSEO対策、コースは3種類用意しております。当社では、売り上げにこだわったSEO対策をしております。

アクセスアップだけでなく、あくまで売上を重視しています。各種コースの内容は以下をクリックしてください。

 

お客様の声

 

骨董品買取 お客様の声 マンション設計士 お客様の声

骨董品買取り 隅田様

骨董品・古道具の買取り

マンション設計

賃貸マンションの設計

不用品回収業ファイブアール 

不用品回収サイトの運営

遺品整理 株)クイック様

遺品整理・生前整理のサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク対応エリアについて】

プラスワークでは、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心にを下記地域で対応しております。SEO対策、ホームページの更新をお考えならお気軽にご相談ください。

【SEO対策・webコンサルティングのプラスワーク 対応地域】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

プラスワークでは全国でSEO対策、ホームページ更新、制作をしております。中小企業専門SEO対策・ホームページ更新制作会社、口コミのよいSEO対策会社をお探しならプラスワークにお任せくださいませ。